セフレは顔やスタイルで選んでいる。セフれの性格なんてどうでもいい。
そんなふうに思っている男性は多いでしょう。
しかしながら、セフれの性格は重要だと言えます。
なぜなら、セフれにしたらダメな女性の可能性があるからです。
ではどんな女性がセフれにしたらダメな女性なのか紹介します。
まず、惚れっぽい女性です。
惚れっぽく、すぐに男性を好きになってしまうタイプの女性の場合、セフれだからといって割り切る事は出来ません。
セフれであっても好きになったら、アプローチをしてくるでしょう。
そうなると、一気に面倒な女性になってしまいます。
セフれとは面倒がないからこそ、気軽な関係の訳です。
それをわざわざ面倒くさい恋人にしたいと思う男性はいませんし、それに恋人にするのであれば、セフれを作らないような女性を好みますよね。
そして惚れっぽい以外にもメンヘラ系の女性はさらに、注意が必要です。
重たい、ストーカー気質など、出来れば近づきたくない女性の代表だと言えるでしょう。
それからセフれですから、セックスが好きだという時点では歓迎しますが、セックス依存症というレベルになると敬遠しますよね。
このように、セフれとは誰でもいい訳ではなく、セフれにしてはいけない女性の存在を理解しておきましょう。